にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

 「トイプードル自宅でトリミングDVD」


トイプードル毛色の褪色について


01.jpgトイプードルの毛の色はバリエーションが多く、とても楽しいですが、白黒茶の原色以外はまずほとんどの場合褪色します。
(黒も褪色して灰色になるコもいます。)
子犬の頃の毛色が成犬になっても続く場合の方が希です。
原因は遺伝的なものだろうと言われています。

なんといっても人工的に作り出された毛色ですから。

早いコは半年未満で褪色が始まりますし、ほとんどの場合二才までに褪色してきます。
一度褪色した毛が濃くなる事はありません。

毛色にこだわりがある場合は、三代前までさかのぼって親犬を見せてもらうか、カラーブリーディングに定評のあるブリーダーさんを探すか、子犬を向かえる前に慎重に探すといいかもしれません。
しかし、「絶対」という事はありませんから「褪色したって可愛がって育てる」という気持ちで向かえて欲しいです。

褪色したってわんちゃん自身は元気なのですから、何色だっていいではありませんか。
むしろ、二色のわんちゃんが楽しめるのですから♪
我が家の愛犬も子犬の頃はきれいなレッドだったのですが、二才の今はかなり明るいレッドです。
老犬になったらアプリコットくらいにまでなると思います。
でも、それはそれで可愛いだろうなと今から思っています。

褪色を防ぐフードやサプリメントなども売られているようですが、そういう余計な物は食べさせたくないです。
自然現象と受け止めましょう。
スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。