にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

 「トイプードル自宅でトリミングDVD」


ティーカッププードル・タイニーサイズプードルについて


01.jpg

ティーカッププードル(2kg以下)タイニーサイズプードル(3kg以下)って小さくって本当に可愛いですよね。
でも、JKC,AKCは規格として認めてはおらず、全て「トイ」に分類されているのだそうです。

性格はとっても甘えっ子で常に飼い主さんべったりのコが多いようですから、飼い主さんはますます可愛いですよね。
プードルの性格は小さくなるほど、甘えん坊の傾向にあるようです。
スタンダードプードルは、独立心が強いですが、トイプードル、ましてティーカップとなると人への依存心はとても強くなるようです。

しかし、ティーカッププードルの歴史はまだまだ浅く、現在ではまだ安定、確立はしていません。
スタンダードプードルから約300年をかけてトイプードルが作り出されたそうですから、ティーカップサイズが安定してくるのはまだもう少し先なのかもしれません。

【問題点】 全体的に脆弱なコが多い事。

・ティーカップとして購入したが、成犬になったら普通のトイのサイズになった。

・未熟児や病弱で成長の悪いコをティーカップとして販売している。

・子犬に食事制限をして小さく育てている。

・膝蓋骨脱臼や骨折が多い。

食べ盛りの子犬期にろくなフードも与えられずにいるなんてかわいそすぎます。
遺伝的に大きくならないコだけをティーカップとして販売してほしいです。
トイの中でも小さめのコを無理矢理、成長を止めるような事は絶対にやめてほしいです。

我が家の愛犬も『タイニー予想』という事で購入しました。
でも内心「予想だもんね〜」と大らかにかまえて育てました。
二才の今ではなんと5.4kgに!!
トイの中でもかなり大きめです。
でも、元気です。肥満ではなく全体に大きいのです。骨格もがっちりして筋肉質です。
膝も前日獣医さんに診てもらいましたら、はずれそうもないと言われてきました。

今、人気の可愛い可愛いティーカップサイズやタイニーサイズですが、成犬になった時に大きくなっちゃってもいいではありませんか、元気なら!
あくまでも「大きくなるかも」「予想はティーカップだけど予想だからはずれるかも」と思って飼ってあげてください。
食事制限などせずに。(好き放題太るまで食べさせるという意味ではありません。)

ちなみに、
ティーカッププードルと、病弱なゆえに小さなトイプードルとの見分け方は「お顔の大きさ」なんだそうです。

・顔も体も手足も小さいのがティーカッププードル。

虚弱だったり、栄養不良だったりで大きくなれないトイプードルは、体はやせて小さくてもお顔や手足はティーカッププードルに比べて大きいのです。
スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。